警備員ですこんにちわ!是非見てってください。


by lz3hj59kj3
 仙谷由人官房長官は10日午前の記者会見で、国連安全保障理事会が9日午前(日本時間10日未明)の公式会合で、対イラン制裁決議を賛成多数で採択したことについて「わが国は毅然(きぜん)とした対応が必要との立場に基づいている。国際社会が安保理決議を着実に実施し、イランに懸命な決断を求めていくことが必要だ」と述べ、各国に協力を求めた。

【関連記事】
「ごみ箱に捨てられるだけだ」 イラン大統領が制裁決議を非難
イラン低濃縮ウラン 米仏露、トルコ移送案に回答
「イランは責任を負うことになった」 米大統領、決議採択を歓迎
一部骨抜き、実効性は未知数 「イラン発着の全貨物」検査可能に
イラン追加制裁決議 米、最悪のシナリオ想定

自殺者12年連続で3万人超=実態に応じた対策提唱―政府白書(時事通信)
子ども手当 満額断念「当初から無理」 冷めた反応や批判(毎日新聞)
臨時国会で「成立確信」=郵政法案めぐり自見担当相(時事通信)
「悲しみの中にも希望が」=岩手・宮城内陸地震2年で追悼式(時事通信)
スカート盗撮行為、大阪市職員を逮捕(産経新聞)
[PR]
# by lz3hj59kj3 | 2010-06-15 11:50
 警視庁八王子署は30日、東京都八王子市犬目町、無職前田真一容疑者(64)を殺人容疑で緊急逮捕した。

 発表によると、前田容疑者は同日正午頃、自宅の1階和室で妻の文子さん(61)の首を両手で絞めて殺害した疑い。

 前田容疑者から同市内に住む息子(31)に「妻を殺した」との電話があり、駆けつけた息子が1階和室に倒れている文子さんを見つけ、119番通報した。

 同署幹部によると、文子さんは約1年前から座骨神経痛で寝たきりの状態だった。調べに対し、前田容疑者は「最近は痛みがひどく、『殺してくれ』と話していた」などと供述しているという。前田容疑者は文子さんと2人暮らし。

「地獄に突き落とされた」=原告ら、国の控訴に抗議―石綿国賠訴訟(時事通信)
背もたれに両ひじ…余裕の態度をみせるベスーン被告 SS元船長第2回公判ライブ(産経新聞)
仕分け第2弾終了、37事業「廃止」求める(読売新聞)
元税理士の男を不起訴=元妻の娘との婚姻届提出―神戸地検支部(時事通信)
植物工場は農業の救世主になれるか?(産経新聞)
[PR]
# by lz3hj59kj3 | 2010-06-03 16:57
 千葉県八街(やちまた)市の農業、中村行夫さん(78)が刺殺され、自宅が放火された事件で、強盗殺人と現住建造物等放火の疑いで、同市の平野重治容疑者(47)とともに逮捕された娘(15)が「金の一部は私も使った」などと供述していることが24日、捜査関係者への取材で分かった。佐倉署捜査本部は同日、2人を両容疑で送検した。

 捜査関係者によると、平野容疑者は最近ほとんど仕事をしていなかったが、事件発生後、自宅近くのパチンコ店やスナックを訪れていたほか、アパートの家賃を振り込んでいたことが分かっている。娘は捜査本部の調べに、事件前後の行動について詳細に証言しており、奪った現金の一部を自分でも使ったと供述しているという。

 平野容疑者らは、11日午前6時50分から午後2時半ごろまでの間に中村さん方に侵入。中村さんの背中を刃物で刺して殺害。現金十数万円を奪い、放火した疑いが持たれている。

【関連記事】
ストーカー男と娘を逮捕 金銭目的で犯行か 千葉
板橋の資産家夫婦殺害1年 絞り込めぬ犯人像
「ネット解約され」家族5人殺傷、長男の鑑定留置を決定
不審火、バイクなど4台焼く 大阪
引きこもり殺人勃発…“爆弾”を抱える家族の実態
中国が優等生路線に?

<山崎直子飛行士>帰国後初会見 「月や火星にも行きたい」(毎日新聞)
原口総務相に是正申し入れ=ネットの児童ポルノ対策―国家公安委員長(時事通信)
神戸空港で水着のファッションショー(産経新聞)
鳩山首相「社民党には連立の中で頑張ってもらう」(読売新聞)
不審がられ「患者欲しがる」=薬調達、大みそか・元旦も―不同意堕胎事件で医師(時事通信)
[PR]
# by lz3hj59kj3 | 2010-05-27 14:22
 弁護士や司法書士、ファイナンシャルプランナーといった専門家と一般消費者を、インターネット上のサイトで結ぶマッチングサイトが人気を集めている。ネットを通じて専門家に有料相談などを依頼するだけでなく、質問に専門家が答える無料のQ&Aのコーナーもある。敷居が高い印象の強い専門家に気軽にアクセスできるようなつくりとなっている。(森本昌彦)

 「弁護士などの専門職に知り合いがいない人がほとんどです。サイトを通じて気軽に専門職と出会うきっかけをつくりたいと考えています」

 弁護士と司法書士、社労士、税理士のマッチングサイトを運営するオーセンスグループ(東京都港区)の社長で弁護士の元栄(もとえ)太一郎さんは話す。平成17年に弁護士とのマッチングサイト「弁護士ドットコム」を始め、その後、ほかの専門職のサイトも開設した。

 サイトでは、弁護費用などの見積もりを依頼すると複数の専門家から結果が届き、その中から気に入った専門家を選ぶことができる。比較・検討する際の参考になるよう、各専門家の経歴や取り扱い案件、趣味などの情報を見ることができる。ユーザーの口コミ評価も参照できる。

 インターネットでの有料相談のほか、弁護士ドットコムには無料で利用できるQ&Aコーナー「みんなの法律相談」もあり、質問内容と弁護士らからの回答を一覧できる。弁護士ドットコムだけで月間約3500件の見積もり依頼、相談、問い合わせが寄せられるほどの人気で、登録弁護士数は1900人を超える。

 多分野の専門家をそろえているのはオールアバウト(渋谷区)が運営する「All Aboutプロファイル」。「マネー」「キャリア」「医療・健康」など7ジャンル、約60職種の専門家が登録され、専門家のコラムや無料のQ&Aコーナーを読んだり、仕事を依頼することも可能だ。

 今月27日のリニューアル後には、登録専門家の数やジャンルが増えるほか、ネットショッピングのような感覚で仕事を依頼できるようになる。見積もり方式ではなく、サイト上で仕事内容と料金が明示された商品を購入するイメージ。オールアバウトの松田俊明さんは「ユーザーからすると、『5千円〜』『1万円〜』という料金では二の足を踏んでしまうし、取引上の間違いが起こる恐れがある」と、定額料金のサービスを導入する理由を話す。

 将来的に両社とも専門家の登録数増加やジャンルの拡大を目指しており、さらに一般消費者と専門家の距離が近くなりそうだ。

 ■8割近くが「専門家に関心あり」

 オールアバウトが平成21年5月に全国の20〜59歳の男女1600人を対象に実施したインターネット調査によると、専門家への関心は高い。

 「行動を起こすときに専門家を使いたいか」という質問に対し、「特に相談や仕事の依頼はしたくない」と答えたのは22%。17%が「相談はしないが専門家に興味はある」、46%が「無料なら相談したい」、8%が「有料でも相談したい」、7%が「仕事として頼みたい」と答えている。

 8割近くが関心を持っているものの、有料でも利用する人は15%にとどまっている。

【関連記事】
僧侶に税理士…“専門家バー”活況 ほろ酔い気分でお勉強 
「子ども手当」はビジネスチャンス 「将来の学資積み立て」−教育にニーズあり
嫁不足…狙われる東北の農家 純粋な男心を弄ばれた被害者の心の叫び
人気の美容皮膚医療 リスク含め医師と相談を
ストレスは旦那に八つ当たりで解決? 毒舌記者の子育て論
中国が優等生路線に?

ダイヤ鑑定 「全宝協」が価値かさ上げ 業界団体が聴取へ(毎日新聞)
「いつか宇宙へ戻りたい」 宇宙飛行士の山崎さん帰国会見(産経新聞)
桟橋方式の撤回求める=市民団体(時事通信)
普天間移設 官房長官が徳之島町議5人と会談(毎日新聞)
静まる大阪 音楽コンサート“流出” 大ホール閉館・休館で(産経新聞)
[PR]
# by lz3hj59kj3 | 2010-05-18 18:36
 タイで取材中に死亡したロイター通信日本支局のテレビカメラマン、村本博之さん(43)が参加予定だった4人1組で100キロを歩く大会が山梨県で4月下旬にあり、残された同僚3人が特例で参加し、形見のマフラーを手に完歩した。途上国支援の趣旨に賛同し、3回目の出場を目指していた村本さん。晴れた空の下、ゴールした同僚たちは「彼は晴れ男だった」としのび、マフラーに顔をうずめた。

 3人は同支局員の舘俊平さん(40)、元城聡子さん(46)、谷田部幸雄さん(39)。村本さんのための参加者用リストバンドを舘さんが手首に巻き、4月23日午前9時、神奈川県小田原市を出発。タイ取材にも携えた黄色いマフラーは交代で持った。

 国際協力のNPO法人オックスファム・ジャパン(東京)が主催する大会「トレイルウオーカー」は、山梨県山中湖村のゴールまで100キロを48時間以内で歩く。寄付金12万円以上を集めるのが参加条件で、浄財は途上国の紛争・災害時の緊急支援、教育・農業支援などに使われる。

 07年に始まった大会で村本さんは08、09年に完歩。生前「海外取材で目の当たりにした貧しい子どもたちの一助になれば」と語っていた。

 今年も神奈川県箱根町でトレーニングしたり、東京・赤坂のビル30階にある職場まで階段で上ったりしてトレーニング。本番に備え1カ月前の3月下旬から禁酒し、4月11日に山中湖周辺で練習の予定もあった。だが現地からの応援要請で急きょ同8日にタイへ出張、デモ隊と治安部隊の衝突に巻き込まれ亡くなった。大会前日に帰国予定だった。

 「当たり前のようにやろう」と決めた3人に、大会事務局も特例を認めた。途中で季節外れの雪に襲われながらも25日午前8時43分、手をつなぎ47時間43分でゴール。元城さんはマフラーに顔をうずめて泣き、谷田部さんが「ビールを飲みますよ」と声をかけ、舘さんがマフラーにビールをかけ「4人」での完歩を祝った。4人分の完歩証も受け取った。

 「最終日に素晴らしく晴れました。村本さんは晴れ男だった」と舘さん。村本さんについて「みんなで何かを成し遂げるということを大切に考えていた人でした」としのんだ。【福沢光一】

【関連ニュース】
村本さん死亡:東京・青山葬儀所で告別式 500人が別れ
村本博之さん:18日に葬儀 東京・南青山
村本さん死亡:無言の帰国…「悲しみあまりにも大きく」
村本さん死亡:遠距離から銃撃 威力大きい実弾
村本さん死亡:死の直前の撮影映像を配信 ロイター通信

<痴漢>逮捕77人 再犯37% 首都圏集中取り締まり(毎日新聞)
普天間問題で首相 「最低でも県外」は「努力したいという思い」(産経新聞)
新党の統一名簿に慎重 たちあがれ平沼氏(産経新聞)
331円安で終了=東京市場(時事通信)
<茨城男児遺体>体に複数の打撲痕(毎日新聞)
[PR]
# by lz3hj59kj3 | 2010-05-11 02:32