警備員ですこんにちわ!是非見てってください。


by lz3hj59kj3

<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 北九州市小倉南区合馬の「合馬観光たけのこ園」でタケノコの収穫がピークを迎え、タケノコ掘りを楽しむ観光客の姿が見られる。

 赤土に生える合馬のタケノコは柔らかくてアクが少なく、豊かな風味が特徴。同園によると、昨年は台風に見舞われることなく適度な雨量があったため、今年は大豊作という。

 北九州市八幡西区から来た安川洋斗君(11)は、地面から突き出たタケノコを見つけては、父洋行さん(38)と一緒に掘り出してうれしそうな表情。「掘るのは楽しいし、タケノコご飯もとてもおいしい」と話していた。

 開園時間は午前9時から午後4時。入園料は大人300円、小学生以下150円。掘ったタケノコは買い上げ制。5月5日まで。【加古信志】

【関連ニュース】
タケノコと草餅の会:春の味覚、200人舌鼓−−名張 /三重
タケノコ狩り:親子連れら歓声 浜松で最盛期 /静岡
後場市:県産タケノコ初 金沢で競り /石川
タケノコ掘り:親子連れら250人参加−−和歌山・四季の郷公園 /和歌山
タケノコ:中津川で出荷始まる /岐阜

家族ら情報提供求め韓国でチラシを配布 韓流ファン女性失跡(産経新聞)
近未来通信元専務、詐欺認める 東京地裁(産経新聞)
<掘り出しニュース>「人を思いやる気持ちやマナー伝えたい」 石川遼選手、ジュニア教室生ら指導(毎日新聞)
<火山噴火>ミラノ便が出発 成田(毎日新聞)
関係者ら3人不明=倉庫遺体遺棄−長野県警(時事通信)
[PR]
by lz3hj59kj3 | 2010-04-24 09:08
 世界遺産・平等院(京都府宇治市)は、鳳凰(ほうおう)堂内の須弥(しゅみ)壇や柱などをコンピューターグラフィックス(CG)によって創建時(1053年)の極彩色で再現した。

 17日から境内のミュージアム鳳翔館で一般公開を始めた。青色が基調になっており、神居文彰住職(47)は「穏やかな海底をイメージさせる」と話している。

 須弥壇の周辺で、青色の鉱石ラピスラズリの断片が見つかっており、立体的なCGでは、壇上を鮮やかな青色で再現し、側面も華麗な螺鈿(らでん)装飾を施した。また、柱と梁(はり)は顔料を特定し、当時の彩色画を復元、壁面は全体の調和から青色だったと判断したという。

 同館での公開は8月6日まで。期間中、CGや彩色画計15点を入れ替えて展示する。

<凍結卵巣>移植治療を国内で初めて開始 順天堂大(毎日新聞)
元最高裁判事の理事長に無利子・無担保融資(読売新聞)
重要文化財指定(時事通信)
「宇宙でさらに明るく」=運動や化粧も、テレビ電話で診断−山崎さん主治医(時事通信)
参院選「最後のご奉公」=地元で両親しのぶ会−小沢民主幹事長(時事通信)
[PR]
by lz3hj59kj3 | 2010-04-21 17:07
 飯塚市長(福岡県)斉藤守史氏(61)が再選。前市議の江口徹氏(44)を破る。投票率は53.17%。

 確定得票数は次の通り。

当29298 斉藤 守史=無現<2>[自]

 26554 江口  徹=無新[社]

改正道交法 高齢ドライバー専用の駐車スペース設置へ(毎日新聞)
両親、1歳女児虐待認める=「いらいらして殴った」−大阪府警(時事通信)
25日に拉致救出集会 拉致議連が確認(産経新聞)
復縁狙い友人と強盗劇…女性襲わせ助けに登場(読売新聞)
<消費税増税>民主党側拒否 「責任ある公約」遠く(毎日新聞)
[PR]
by lz3hj59kj3 | 2010-04-19 20:20
 米軍の攻撃ヘリが、イラクで通信社の記者含む約10名を攻撃する様子が生々しく撮影された機密動画が注目を浴びている。機関砲を撃ちまくって殺す、というショッキングな内容だ。YouTubeでは80万回近く再生され、これを見た世界各国の人から非難のコメントが殺到している。

 この動画は、米国の内部告発サイト「WikiLeaks」によって2010年4月5日、公開された。事件は首都バグダッドで、2007年に起きた。米陸軍アパッチ攻撃ヘリの砲撃により、ロイター通信の記者2名を含む約10人が犠牲になったが、その時の様子を、ヘリから白黒で撮影したもので、兵士達の会話も生々しく記録されている。

■死亡したのは民間人かテロリストか

 ヘリは、上空から市街を歩く10人ほどの集団を確認する。みな普通の服装で、2名ほど武器を持った人物もいるが、それ以外は丸腰だ。パイロットは「5〜6人がAK47(自動小銃)を持っている」と報告。発砲許可を求め、「攻撃は自由だ。以上」という答えが返ってくる。

 ヘリは攻撃のタイミングを伺うが、その時ビルの建物の影に、筒のようなものを持った人物が隠れる。これを「RPG(ロケットランチャー)を持った奴がいる!」と報告し、「全員やっちまえ」と、上空から機関砲を連射。

 砲撃で一体が砂煙だらけになるが、砲撃は続き、「よし、8人始末した」。会話には笑い声も交わり、まるでゲーム感覚だ。路上にはバラバラに飛び散った死体が見られる。

 米国の報道などによると、後の調査で、ロイター通信のフォトジャーナリストが持っていたカメラを、パイロットがロケットランチャーと勘違いしたことが分かったという。動画では、その後負傷者を救出するためにやってきたワゴン車を砲撃する様子も記録されている。

■「これが戦争というもの。人が死ぬのは仕方ない」

 この動画はYouTube上にアップされ、11日現在までに約76万回再生された。コメントも大量に寄せられており、米国のユーザーからは

  「おれには武器に見えるけどね。この地域では、彼らはよく武器を持ち歩いているそうだし、このビデオからは彼らが無害な一般市民であるという証拠は読み取れない」
  「これが戦争というもの。人が死ぬのは仕方ない」

といった米軍擁護の意見も見られる。

 しかし一方で、

  「米国人はテロリストじゃないか。おれは引っ越したくなったよ」
  「こうした馬鹿げたことの言い訳に、『戦争だから』っていう言葉がよく使われるけど、戦争なら動物のような振る舞いをしていいのかい?」

といった非難の書き込みが多数寄せられている。米国人にとってはかなりショッキングな映像だったようだ。

 米国以外からは「彼らはテロリストじゃない、自分たちの国を守っていただけ。米国人には全てのアラブ人がテロリストに見えるんだろうね」(スペイン)、「米国が言っていた大量破壊兵器は見つかったのか?」(メキシコ)といった米軍を非難するものがほとんどだ。

 日本では、ニコニコ動画に掲載され、「ひどい…」「これはないわ」といったものや「疑心暗鬼にならなくても武器に見える」といったコメントが寄せられている。


■関連記事
イラン美少女惨殺を速報 メディア変える「ツイッター」 : 2009/06/22
シー・シェパードに大賛辞 環境雑誌「ソトコト」の問題特集 : 2010/04/05
「靴投げ事件」ゲームが続々登場 ブッシュのSPもこれで訓練!?  : 2008/12/16
自己責任論で自殺考えた 女性救ったイラクからのメール : 2010/03/04
在住邦人が罹る心の病、「パリ症候群」って何だ? : 2010/04/08

<与謝野元財務相>新党結成で合意 平沼元経産相代表就任へ(毎日新聞)
コンビニ強盗、3万円奪い逃走 大阪・淀川(産経新聞)
理容店に大型トラック突っ込み、4人死傷(読売新聞)
<力士暴行死>「減刑は残念」斉藤さんの父(毎日新聞)
監禁容疑で6人逮捕=公園前路上の男性遺体−警視庁
[PR]
by lz3hj59kj3 | 2010-04-12 19:58
 長妻昭厚生労働相は4月6日の閣議後の記者会見で、全国B型肝炎訴訟原告団の面談要求に応じなかった理由について、「総理大臣はじめ関係閣僚が今、議論や詳細な検討をしているさなかで、まだ具体的なお話ができる段階ではない」と述べた。その上で、和解協議の場につくか否かの検討結果を裁判所に示す次回期日までには対応を明らかにすると強調した。

 同訴訟では、集団予防接種での注射針の使い回しなどが原因でB型肝炎に感染したとして、患者や遺族が国を相手取って提訴。これまでに札幌、福岡の2地裁が和解を勧告しており、次回期日はいずれも5月中旬となっている。
 原告団は早急に和解に向けた交渉に入るため、鳩山由紀夫首相や長妻厚労相ら6大臣に面談を要求。5日までの回答を求めていたが、いずれも実現しなかった。

 長妻厚労相は、「B型肝炎の方とは議員立法の時にもお会いし、野党時代もお話を伺っている。それを踏まえて議論、検討している」と述べ、現段階では「責任あるお話ができない」とした。


【関連記事】
6大臣との面談実現せず「大変遺憾」―B型肝炎原告団
薬害再発防止策で医療機関の薬剤師増員など明記―厚労省検討委
「和解勧告受け入れ、協議開始を」―全国B型肝炎訴訟原告団・弁護団
B型肝炎訴訟、7地裁に追加提訴―原告患者409人に
和解勧告受け「一日も早い実現を」−全国B型肝炎訴訟原告団・弁護団

シー・シェパード元船長起訴 海保「経験ない神経戦」(産経新聞)
普天間機能、徳之島に移転を=関係閣僚に調整指示−鳩山首相(時事通信)
<拉致問題>法改正での被害者給付 蓮池さん夫妻辞退申し出(毎日新聞)
<ゆるキャラ>仏教界にもブーム?(毎日新聞)
「総合学科」約20%の教員が否定的 現役高校教諭が調査(産経新聞)
[PR]
by lz3hj59kj3 | 2010-04-07 19:14
 前原誠司国土交通相は26日の記者会見で、国の補助ダムについて、「先週までに各県議会の議決を経て本体工事の契約が行われた事業は、計画通り(2010年度の)補助金を配分する」と述べ、浅川ダム(長野県)など5事業は建設の可否を検証する対象から外し、本体着工を認める意向を明らかにした。
 5事業は浅川ダムのほか、内海ダム(香川県)、路木ダム(熊本県)、与布土ダム(兵庫県)、野間川生活貯水池(広島県)。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

ダム工事 「小沢氏に業者逐一確認」高橋元秘書が初証言(毎日新聞)
司法試験合格「年1千人に減を」 兵庫県弁護士会、西日本初の決議(産経新聞)
【主張】無償化と子ども手当 疑問多い外国人への支援(産経新聞)
<自殺>最も多い日は3月1日 内閣府と厚労省分析(毎日新聞)
絶滅危惧種のチョウ、標本がネット競売に(読売新聞)
[PR]
by lz3hj59kj3 | 2010-04-02 16:22