警備員ですこんにちわ!是非見てってください。


by lz3hj59kj3
 【小沢氏秘書 第2回公判】(7)

 《「ほかの政治団体への献金は?」。西松建設の元総務部長兼経営企画部長に対して弁護人が質問を繰り返した。西松建設側が他の複数の政治家にも献金をしていたことを証言させたいようだ。しかし、検察側は「本件と関係ない」と異議を申し立てる。検察側と弁護側の間で緊張感が高まるが、裁判長に却下された。弁護人が再び口を開いた》

  [表]西松建設側から受けた資金提供側には小沢氏のほか二階派などがリストアップ

 弁護人「記憶にある範囲で結構ですので、あなたが総務部長になって以降、どういう政治団体に献金をしていたのですか」

 証人「献金はしていましたが、ここで団体の名前を言うのはいかがなものかと思います。政治資金収支報告書を見れば記載されていますので…」

 《繰り返される質問。検察側が申請した証人から、思い通りの証言が得られない弁護人は、いらだった様子で声を荒らげる》

 弁護人「そんな反抗的な態度では、いかんですよ!」

 証人「ここで申し上げるわけには…」

 弁護人「質問を変えますよ。小沢氏以外の政治家、あるいは団体に対しても、献金をしていたんですか!」

 証人「管理本部長の決裁を受けて行ったものはあったかもしれませんが、細かいことは把握しておりません」

 弁護人「では、大久保被告と会う機会についてですが、年にどれくらいでしたか」

 証人「正式には献金の話のときに1回で、あとはパーティー等々であいさつをする程度です」

 弁護人「1回というのは、年末ですね」

 証人「12月に入ってからなので、年末だったと思います」

 弁護人「そういう席やパーティーでですね、新政研(新政治問題研究会)や未来研(未来産業研究会)について、話題になったり、大久保被告に説明をしたことはありませんでしたか」

 証人「誰かから聞かれたときには、OBがやっている友好団体で、政治資金収支報告書もきちんと出している、と(答えました)。社内でも外部でも、そういう説明をしていました」

 弁護人「大久保被告にも伝えていたということですか」

 証人「聞かれていれば、そう答えたでしょう」

 《弁護人は初公判でも、新政研や未来研について「大久保被告はちゃんとした政治団体からの寄付の受領であると思っていた」と主張していた。この点は大久保被告側が無罪を主張する根拠の1つでもある。元総務部長兼経営企画部長から「同様の説明をしていた」との証言を引き出すことで、大久保被告が2団体を「ちゃんとした団体」と認識していたことを裏付ける狙いがあるようだ》

 《続いて尋問は別の弁護人に変わった》

 弁護人「先ほどの質問にもありましたが、平成9年の献金額について、西松建設から800万円、新政研から700万円というのは、記憶にありますか」

 証人「『1500万円』と国沢(幹雄)=元西松建設社長=に言われ、数字を見せられて『そうですか』というくらいで、細かい記憶はありません」

 弁護人「『西松建設』の名前が(小沢氏側への)献金元から消えた理由についてはご存じですか」

 証人「詳しい事情は知りません」

 弁護人「小沢事務所の要請ではないかどうかはご存じですか」

 証人「私の記憶では、そうではないと思います」

 弁護人「(12年から15年までの献金元として記載していた西松子会社)『松栄不動産』については、献金元から外れた記憶はありますか」

 証人「国沢に言われて外したような記憶がありますが…」

 弁護人「国沢さんから、その理由について聞きましたか」

 証人「覚えがありません」

 弁護人「新政研についてですが、あなたは設立当初からの会員だったのですか」

 証人「そうだと思います」

 弁護人「会員になってくれと言ったのは、××(新政研第代表の実名)ですか」

 証人「おそらくそうだと思います」

 弁護人「××から新政研はどういう団体だと説明を受けましたか」

 証人「聞いたとは思いますが、思い出せません。アバウトな話で中身まで覚えていません」

 《この弁護人は、証人の記憶があいまいなため、証言の信憑(しんぴょう)性が薄いことを印象付けたいのだろうか。弁護側の質問はこれで終了し、再び検察官が質問に立つ》

 検察官「(12年に小沢氏関係団体『改革国民会議』への献金元として記載された)『グリーン開発』についてうかがいます。株主構成についてはご存じですか」

 証人「職員と、職員OBだと思います」

 検察官「職員とは、どこの職員ですか」

 証人「西松建設の職員です」

 検察官「株主の人選は誰が行っていましたか」

 証人「わかりません」

 《ここでいったん、検察官による質問は終了。今度は裁判官が質問する》

     =(8)に続く

【関連記事】
「他人のカネだから?」「まあ…」思わず相づち打った元西松部長
「小沢事務所側から依頼がありましたか」弁護人が反撃
「新政研、未来研の名刺も持ってない」 “ダミー”を強調?
「平成9年当時の献金窓口は樋高剛氏」 元秘書で現民主党衆院議員
小沢氏秘書 第2回公判 寄付ルート「毎年、大久保被告と打ち合わせた」 西松元総務部長が証言

盗難車でパトカー2台に衝突=容疑で男逮捕、飲酒運転−警視庁(時事通信)
<名古屋市>231億円の税収減 来年度一般会計予算案(毎日新聞)
爆発 東京の私立巣鴨高校で実験中に 男子生徒9人やけど(毎日新聞)
タミフル、患者の2割が「飲み残し」(医療介護CBニュース)
東北道で27台絡む多重事故=吹雪影響か、5人軽傷−福島(時事通信)
[PR]
# by lz3hj59kj3 | 2010-01-20 14:30
 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる問題で、東京地検特捜部が13日、同会の事務担当者だった石川知裕衆院議員(36)に対し、2度目の事情聴取を行ったことが、関係者の話で分かった。昨年末の最初の聴取での供述に関して、疑問点などをただしたとみられる。
 一方、小沢氏の週内の事情聴取はめどが立っていない。特捜部は再聴取の結果を受け、通常国会開会前の今週中に石川議員や小沢氏の公設第1秘書大久保隆規被告(48)=公判中=らの刑事処分を決めるか、来週以降も捜査を継続するかを、近く判断する。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

違法コピーのウィンドウズ販売=中国籍IT会社員を逮捕−北海道警(時事通信)
福井さん、上原さん通夜しめやかに 羽曳野3人殺害(産経新聞)
風力発電に“逆風” 買い取り価格減少、周辺の健康被害も(産経新聞)
インド洋給油活動が終了=テロ特措法失効、8年で幕−海自撤収へ、指揮官が訓示(時事通信)
<縫い針混入>商品から3本見つかる 埼玉のスーパー(毎日新聞)
[PR]
# by lz3hj59kj3 | 2010-01-18 20:26
 【ホノルル=加納宏幸】クリントン米国務長官は12日午前(日本時間13日未明)の日米外相会談で、岡田克也外相に対し、日本のエコカー補助制度について「米議会で、排他的だという懸念が高まっている。懸念を共有したい」と語り、同制度が米自動車メーカーを排除しているとの米国内の不満への配慮を求めた。

 両氏は今後、米国内の世論の動向を含め、連絡を密にしていくことで一致。同制度をめぐっては米通商代表部(USTR)が昨年12月、経済産業省に制度変更を求めたほか、米下院のサットン議員(民主)が6日、同制度が米自動車メーカーに対し不平等だとする決議案を下院に提出したと発表した。

【関連記事】
09年の輸入車販売、17年ぶり20万台割れ
プリウス、3倍増の21万台 09年新車ランキングで初の首位
トヨタHV「プリウス」 21年の販売首位
“エコカー依存症”脱却がカギ 車種偏重が収益圧迫 
10年の世界生産750万台トヨタ、100万台増

佐藤優氏の本も、首相が28冊まとめ買い(読売新聞)
東大より京大…不況反映で受験「地元・安全・資格」志向 (産経新聞)
証人に裁判官ツッコミ「届出印の保管はそんなに軽いこと?」(産経新聞)
<火炎瓶騒ぎ>小沢氏宅近くの路上 男を逮捕(毎日新聞)
荻野さん自宅近く、包丁発見=殺害に使用の凶器か−千葉県警(時事通信)
[PR]
# by lz3hj59kj3 | 2010-01-16 12:44
 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前9時48分、公邸発。「新たに大臣補佐官を設けるのか」に「法案自体を検討中だからまだ最終的に固まっている状況ではない」。同53分、官邸着。同54分、執務室へ。
 午前10時、執務室を出て、同1分、閣僚応接室へ。同2分、閣議室へ移り閣議開始。
 午前10時55分、閣議終了。同56分、閣議室を出て、同57分、執務室へ。
 午前10時58分から同11時11分まで、藤井裕久財務相。
 午前11時12分、執務室を出て、同13分、小ホールへ。同14分、国家ビジョン研究会開始。
 午後0時45分、国家ビジョン研究会終了。同46分、小ホールを出て、同47分、執務室へ。同51分、同室を出て首相会議室へ。同1時17分、同室を出て執務室へ。同18分から同56分まで、藤井財務相。平野博文官房長官同席。
 午後1時57分、執務室を出て、同58分、官邸発。同2時5分、東京・内幸町の帝国ホテル着。同ホテル内の宴会場「孔雀の間」で経済3団体主催の新年祝賀パーティーに出席し、あいさつ。
 午後2時38分、同ホテル発。同47分、官邸着。同48分、執務室へ。
 午後2時55分、小沢鋭仁環境相、田島一成環境副大臣が入った。同3時5分、福山哲郎外務副大臣が加わった。同32分、全員出た。同33分、執務室を出て、同34分、官邸発。
 午後3時58分、東京・東日暮里のホテルラングウッド着。同ホテル内の宴会場「ラングウッドルーム」で連合の新年交歓会に出席し、あいさつ。同4時59分、同ホテル発。
 午後5時28分、官邸着。同30分、執務室へ。
 午後6時5分、執務室を出て、同6分から同13分まで、大ホールで報道各社のインタビュー。「藤井財務相に引き続きやってほしいとういう話はしたのか」に「当然頑張ってもらっているから、これからも頑張ってもらいたいと。慰留とか、そういう話ではない」。同14分、執務室へ。
 午後7時40分、執務室を出て、同41分、官邸発。同58分、東京・新宿のイタリアンレストラン「カフェ・ラ・ボエム」着。加藤秀樹行政刷新会議事務局長の誕生会に出席。仙谷由人行政刷新担当相、古川元久内閣府副大臣、蓮舫民主党参院議員、河野太郎自民党衆院議員ら同席。同8時39分、同所発。同51分、公邸着。
 6日午前0時現在、公邸。来客なし。
(了)

g754ec0rのブログ
下北沢雑貨
ショッピング枠現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化
ショッピング枠現金化
[PR]
# by lz3hj59kj3 | 2010-01-13 22:49